読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f

建築の周縁でうろうろしてる人

時間感覚の感覚

映画『聲の形』 ロングPV また異なる意味で凄い映画を観てしまったなぁという気持ち。最近なんか凄いしか言ってないけど、本当に凄いなぁと思うものばかりで自分が歯がゆいですね。 と言うわけで『聲の形』を観ました。 京都アニメーションの作品は『たまこ…

『回路』黒沢清

映画『クリーピー 偽りの隣人』予告編 ■あらすじ 「CURE」「カリスマ」の黒沢清監督が、インターネットの世界を舞台に巻き起こる恐怖を描いたサスペンス・ホラー。一人暮しで平凡なOL生活を送るミチ(麻生久美子)。ある日、ミチの同僚が自殺。勤め先の社長…

5月1日〜5月8日

ニコニコ超会議2015の会場来場者は約2万6000人増の15万人超え--「2016」も開催決定 http://t.co/eBKL15vDFv #NewsPicks— f (@hukukozy) 2015, 4月 26 「グッズ販売」「個人を全面に」「そもそも体制や目的が・・・」 Webメディアのブランド化に関するいくつ…

4月19日〜4月24日

ネット時代に最も重要なのは、プロモーション能力だ http://t.co/PHML25zNxd #NewsPicks— f (@hukukozy) 2015, 4月 20 人工知能の進化により、クリエイティブの世界はどう変わるか http://t.co/170enAWZjK #NewsPicks— f (@hukukozy) 2015, 4月 20 ふむ / 打…

4月10日〜4月17日

うーん / 故人を“再生”できる 「性格」ダウンロード技術、グーグルが特許 http://t.co/EMff7ps2Dl #NewsPicks— f (@hukukozy) 2015, 4月 12 未来すぎた? 新MacBook各紙反応まとめ http://t.co/CRMYfBnJUy #NewsPicks— f (@hukukozy) 2015, 4月 12 読むキッ…

4月3日〜4月10日、チェックニュース

「出版」「音楽」「農業」はテクノロジーでどう変わったのか http://t.co/U9jlGD9Xp6 #NewsPicks— f (@hukukozy) 2015, 4月 5 「週5日つかうユーザーが70~80%」DeNAのオタク選抜がつくったニュースアプリ「ハッカドール」が驚異的なアクティブ率を保てる理…

デスノスが提示した「調理済み言語」、身体の部位を指し示す語彙をその部位の個数だけ繰り返す「私は/指が指が指が指が指が好きだ」。使い慣れたありふれた言葉がこれだけで何だか気味の悪い言葉自身が魔力を放つような表現になる。— f (@hukukozy) 2014, 11…

昨夜は、大阪万博と愛知万博の公式ガイドブックを持ち出し、それぞれの社会背景に思いを馳せていた。大阪万博のガイドブックを見ると、企業館においては設計者の名前が明記されていたのが印象的だった。— f (@hukukozy) 2014, 11月 11 メモ これから社会にお…

[https://twitter.com/hukukozy/status/530023057679585280:embed#[【Uber】地球で一番かっこいいタクシーの停め方【最高】] http://t.co/SkwDB6ylzL] 「ワトソン」という名称は何処からきているのだろう / コールセンターに人工知能 みずほ銀“世界初” NHKニ…

世界が知らない内に変わっていたら嫌なので、とりあえずアンテナは貼っておく

コグニティブコンピューティングとビッグデータが合わさったら実際ヤバイと思います / IBMと「シュタゲ」のコラボアニメが公開--コグニティブ・コンピューティングがテーマ http://t.co/KsCWztf3jd #NewsPicks— f (@hukukozy) 2014, 10月 16 ふむ / これが、…

『虫樹音楽集』という小説を読んでからカフカについてよく考えるようになった。— f (@hukukozy) 2014, 6月 23 小説の中で物語のキーとなる人物が「カフカの『変身』は本当なら『変態』と訳されるべきなんだ」と言ってて、変態とは知っての通り昆虫が進化して…

「渇き。」賛否両論だろうな…ちなみに僕はあんまり好きじゃなかったです。でも、もう一度観たくなる映画ではありました。— f (@hukukozy) 2014, 6月 29 リリィシュシュもあんま好きじゃなかったけど重要な作品だという構造に似てるのかな— f (@hukukozy) 201…

黒沢清『CURE』観た。粘度のある闇の映画。— f (@hukukozy) 2014, 8月 15 『渇き。』の役所広司は、『CURE』を経て荒れた姿のように思えるな 笑 暴力的な刑事— f (@hukukozy) 2014, 8月 15 こんなのを見つけてしまうと。 伊藤計劃:…日本の映画監督では黒沢清…

テスト

8/10